プロミスなら審査が最短30分で早い

数あるカードローンの中でも、プロミスは手続きが早いことで有名です。最短30分の素早い審査回答からの最短即日融資で、すぐに借りたい方でも頼れる借り入れとなります。

 

 

金利面は銀行カードローンに比べれば劣ってしまいますが、プロミスの場合には条件を満たすと30日間の無利息キャッシングの利用も出来るようになっていますので、金利は高いとしても利息負担はいくらか軽減が出来るのです。

 

消費者金融の中でも大手サービスで安心が出来ますので、借り入れ先に迷ったらプロミスのカードローンを検討してみると良いでしょう。

 

プロミスの利便性の高さ

消費者金融のメリットと言えば、利便性にきわめて優れていることです。何かと忙しい現代人、手間を惜しむ現代人にとって、利便性に優れていることは大きなアドバンテージとなります。消費者金融大手のプロミスは、その点ではぬきんでた存在となっていますが、他と比べるとどのあたりが優れているのでしょうか。

 

まずは、申込方法の多様性です。消費者金融の申込と言えば、かつては店舗に来店して申し込んだり、あるいは電話で申し込むのが一般的でした。1990年代ごろから自動契約機が普及し始めてきて、現在でもメインの申し込み方法のひとつです。

 

しかしプロミスの場合はこれらに加えて、インターネットや三井住友銀行のローン契約機でも申込みをすることができるのです。

 

また、無利息期間が設定されていることも強みといえましょう。アコムなどでも無利息期間はないことはないのですが、期間限定です。プロミスの場合、通年で無利息期間を設定してくれますし、ポイントプログラムによって無利息期間を設定することもできます。

 

様々なアクションによってポイントをため、たまったポイントによって一定期間だけ無利息にしてくれるというものです。他にはないかなり特色のあるサービスと言えます。
プロミス初めて

 

原則保証人要らずのカードローン

ローンといえば借金、借金といえば保証人。お金を借りるには保証人の存在が不可欠である、との考え方は既に多くの人の間に広まっています。保証人を用意するのが困難だから、そもそもそれは人に迷惑をかけることだから。保証人がらみの事情を理由に、お金を借りられないでいる利用者予備軍ともいうべき人の話も聞きます。

 

実際それで、お金を借りなくてもやりくりできるのならいいのですが、保証人を使わずにお金を借りたいとの思いをこじらせすぎて、闇金に手を出してしまったりするのはとてもよくないことです。そんなことをしなくても、実は保証人なしでローンを組むのは難しくありません。現在世に流通しているカードローンの多くは、原則保証人不用となっているからです。

 

借りる金額が何百万と大きくなったり、仕事をしていなかったり、例外的な状況で保証人を求められることはありますが、ごく一般的な借り入れは保証人なしで行えます。利用者にとにかく多くの借金をさせ、その返済で利益を得るというような、悪質な商売は過去のものになりました。今の保証人は確実に完済してもらうための、ただの保険に過ぎません。

 

ただし保証人でなくても、万が一のことがあれば家族に作った借金の返済要求が向かうことになります。くれぐれも節度をもって、返せないお金は保証人関係なく借りないようにしましょう。
オリックス銀行カードローンの消費者融資